totochn’s diary

ひとり旅のこと レザークラフトのこと・・・

レザークラフト【カメラトートバッグ】を作ってみた!〜中綿ベストの再利用♪

こんにちは!totoです。 久々のレザークラフトです。

最近カメラを購入しました。 と言っても、3ヶ月ほど前の事です。

そこで、カメラリュックが欲しい!と色々検索したけど、なかなか決まらず…

バッグを作ることにしました。

こんなバッグを作ることにしました♪

  • いきなりカメラリュックを作るのはハードルが高い
  • 手持ちリュックにも入れられるように軽くてコンパクトなもの
  • カメラが傷つかないようにクッション材を入れる

今回使う革は羊の革。 軽い、薄い、柔らかいの三拍子です。

レザークラフト材料

以前、娘のキーケースを作った時の残りです。

www.totochn.com

課題としては

課題♪

  • どんな形にする?
  • クッション材はどうする?
  • バッグの仕切り
  • バッグの開口部は?

そうなんです。まだ、何も決まっていない…

ちなみにバッグを作り始めたのは2021年10月です。

どんな形のカメラバックにする?

迷いに迷って結局シンプルなトートバッグにしました。

Simple is best!

カメラの出し入れがスムーズそうだし、手軽に持ち出せそうです。

カメラバックのクッション材は?

中綿ベスト

これ、娘がまだ小学生くらいの頃に頂いたお下がりです。 納戸を漁っていたら出てきました。

もう使うこともないし、これなら失敗しても惜しくない!

軽いし、適度にクッション性もありそう!

さて始めよう!

こんなイメージかな?

いつもは紙で試しながら形を調整していくんだけど、今回クッション材を使ってみた。 果物を箱買いしたときや、電気製品なんかによく入ってるこんなやつ。

これ、ちょっといいかも⁉ 紙では出せないカーブとか細かい調整がしやすいし、仕上がりイメージも浮かびやすい。

切り出し

大体の形が決まったので、さっき組み立てた白いクッション材を解体。 革にのせて、印をつけ革を切り出していきます。

同じ作業を、中綿ベストでも。

ポケットの部分も使いたかったので、ポケット部分が上手くバッグの内側にくるようにカット。裏地は外しました。

縫い

まずは、外側のポケットを縫い付けます。

次に持ち手の部分。 今回、手芸店で25㎜のPPテープを購入。 このPPテープは失敗だったかもしれません。 イメージの色で選ぶとこれしかなかったのでしょうがないのですが、しっかりしている分、硬くて針が通りにくいし革が薄いので負けてしまうんですね。

なかなか針が通せず何とか針が通るところに刺したため微妙な縫い目でロープ自体も若干波打った感じ。

硬いPPテープをキレイに縫い付けるには♪

  • 先にテープと革を両面テープで仮止め

  • テープと革を一緒に菱目打ち

  • 最後にボンドで接着

どーなんさん (id:donaneight)情報です~♪ いつもありがとうございます。

最後にボンドで接着することによりロープがほつれることはないそうです。

革の次は中綿の縫いです。 裏返すとこんな感じ。 内側はモケモケ状態です。

f:id:totochn:20220112174425j:plain

中表にしてバッグに入れてみる。f:id:totochn:20220112174422j:plain

ちょっと内ポケットが上過ぎ感がしないでもないが、ちゃんとポケットとして機能しそう!

最後の仕上げ

一度中身を取り出して、底の部分を縫い合わせる。 f:id:totochn:20220117133214j:plain

中表にするとこんな感じ。 バッグの開口部をどうするか決まらないまま始めたバッグ作り。 途中で思い立って中綿ベストのリブの部分を切り取って縫い付けてみました。 f:id:totochn:20220117133211j:plain

あとは裏返して、縫い合わせる。

縫い合わせにはこの糸を使いました。 f:id:totochn:20220117133218j:plain

あずき色?ちょっと落ち着いた感じの色です。

D7 パーツ ビーズ 手芸素材で購入したものです。 種類が豊富で、安いので気に入ってます。

f:id:totochn:20220117135232j:plain

あれ?ちょっとイメージと違う・・・

やり直し。計画変更!

・ ・ ・

数日後

なんとかイメージした通りのバッグになりました。 f:id:totochn:20220117133226j:plainf:id:totochn:20220117133222j:plain

革が薄くて柔らかいので、折り曲げて厚みを持たせました。

再度菱目打ち。

最初の菱目打ちは諦めて、折り曲げた部分に新たに布を追加(中綿はつけていません)、折り曲げた革の間に新しく追加した布を挟んでボンドで接着。

内側の菱目打ちが二重になっているのが気になるところですが、内側だし自分で使うので良しとしましょう!

f:id:totochn:20220117133233j:plainf:id:totochn:20220117133229j:plain

ポケットも、問題なく使えそうです。 f:id:totochn:20220117133236j:plain

長かったー!

ちょっと作っては行きづまり・・・の繰り返しでしたが、ようやく完成させることができました。

製作期間 3ヶ月。

あれ?ちょっと待って! バッグの仕切りはどうなったの??

はい。一応作っております。

f:id:totochn:20220117143602j:plain

一度使ってみないことにはどこに仕切りを付けていいのかわからないので、とりあえず完成としました。

その内縫い付けると思います。

たぶん・・・

では。