totochn’s diary

ひとり旅のこと レザークラフトのこと・・・

京都「嵐山温泉」花伝抄 宿泊レビュー

こんにちは!totoです。

「嵐山温泉」花伝抄は、阪急嵐山駅目の前!渡月橋へは徒歩5分!という好立地にあります。

京都・嵐山の観光スポットを徒歩で散策でき、5つの貸し切り風呂に無料で入浴できるなど、多彩なサービスがあり嵐山観光にもってこいの和風テイストのホテル、花伝抄に宿泊したのでご紹介します。

京都嵐山

京都嵐山というとまず思い浮かぶのは渡月橋、竹林の小径でしょか?

嵐山には日帰りで何度か行っていますが、夜のライトアップが2021年12月で終了ということもあり、今回一泊で訪れました。

普段はJRまたはトロッコを利用し、嵯峨嵐山駅または隣接するトロッコ嵯峨駅で下車していたので、渡月橋の南側に行くのは初めてです。 f:id:totochn:20220103104252j:plain

京都「嵐山温泉」花伝抄・チェックイン

京都「嵐山温泉」花伝抄は渡月橋南側徒歩5分ほどの場所にあります。 渡月橋南側には、住宅地の中にホテルが点在し北側のような賑やかさがない分静かで宿泊するには良い環境です。 かと言って、不便はなく、阪急嵐山駅は目の前、コンビニもすぐ近くにあり、渡月橋へのアクセスも良好。 申し分のない立地でした。

じゃらんで見る

f:id:totochn:20211228201426j:plainf:id:totochn:20211228201422j:plain
写真左が阪急嵐山駅のオブジェ。先に阪急嵐山駅があります。写真右の奥がコンビニ。右側が花伝抄。どちらも同位置から撮ったものです。

京都「嵐山温泉」花伝抄

趣きのある門を潜った先が館内入り口ですが、車を停める場合は門に向かって左側の駐車場入り口から入ります。

京都「嵐山温泉」花伝抄駐車場入り口

京都「嵐山温泉」花伝抄 館内図

駐車場は特に指定はないようです。開いているところに停め帳場で車種、ナンバーなどを荷物を預ける際やチェックイン時に伝えます。

京都「嵐山温泉」花伝抄 玄関

京都「嵐山温泉」花伝抄入り口京都「嵐山温泉」花伝抄入り口付近

チェックインは15:00です。

今回15:00過ぎに訪れましたが、結構混んでいました。 いつも混むためベンチが用意されているのか、最後のライトアップで人が多いのか分かりませんが10分ほど待ちました。

最近はどこに行っても空いていてチェックインもスムーズだったのでちょっと躊躇しましたが、各所にベンチやソファーが設けられているので、密になることはありません。 気になるようでしたら、30分ほどずらす方がいいかもしれません。

客層は年配の方のグループが多いようです。 もちろん、家族連れ、カップルもいらっしゃいますが見掛ける比率は低かったです。

こちらのホテル、チェックインまでは土足ですが、館内畳敷きのため上り框で靴を脱いで下駄箱に入れます。

京都「嵐山温泉」花伝抄

帳場から見て左側に下駄処、その奥に浴衣処があります。 まずは、靴を脱いで空いている下駄箱に。鍵付きです。 ブーツなどそれなりの高さが必要な靴は最下段の靴箱に入れられるようになっています。

京都「嵐山温泉」花伝抄

靴を預けたら次は隣の浴衣処で好きな柄の浴衣を選びます。

部屋にもMサイズの作務衣は用意されているので浴衣がなくても大丈夫です。(部屋の作務衣はM・Lサイズです。Sサイズが必要なら持っていくとよいでしょう。)ソックス足袋もあるので必要なら持って行って下さいね?

京都「嵐山温泉」花伝抄・部屋

浴衣処を出て正面突き当りにあるエレベーターに乗り部屋に向かいます。 部屋の入り口は引き戸です。

京都「嵐山温泉」花伝抄京都「嵐山温泉」花伝抄

入って右手に姿見があるのでより広く感じます。 京都「嵐山温泉」花伝抄

突き当りがシャワー室、洗面所。 洗面台の引き出しには、アメニティー類、ドライヤー(茶色の袋内)。 化粧水などはありませんが、大湯屋「平安の湯」に雪肌精のクレンジング、化粧水、乳液のボトルがあります。(貸切風呂にはありませんので注意してくださいね?)

京都「嵐山温泉」花伝抄京都「嵐山温泉」花伝抄

左がトイレ。 京都「嵐山温泉」花伝抄

ソファーなどに古さを感じましたが、全体的に和モダンでまとめられており、清潔感のある落ち着いた雰囲気の部屋です。

ミニテーブルの上にお香が用意されているのが香りはいまいちだったけどよかった。 お香を焚きながら雅な部屋で寛ぐという雰囲気が味わえました。 なかなか家では、お香を焚かないですもんね? 京都「嵐山温泉」花伝抄

冷蔵庫には無料のミネラルウォーター。 日本茶のティーパックとお香立ての横に上品な味の抹茶煎餅。

f:id:totochn:20211228201549j:plainf:id:totochn:20211228201542j:plain

最近はホテルには必ず設置されている空気清浄機。加湿機能が付いているのが嬉しいです。

f:id:totochn:20211228201601j:plainf:id:totochn:20211228201539j:plain

温泉用のかごバック。 f:id:totochn:20211228201557j:plain

かごバッグがあれば館内で温泉めぐりをするのにとても便利なんですが、ホテルに着いてみないとあるか分かりません。 私はいつもホテル内で使うバッグを持って行くようにしています。 1つあればお風呂に行く時や食事に行く時に使えて便利です。 でも、いつも忘れるのがナイロン袋。(今回も忘れました(;^ω^)) 花伝抄さんでは、かごの中にバスタオルと一緒にセッティングされてました。 濡れたタオルや汚れ物を入れるのに便利なんですが、最近は買い物をしてもマイバッグを使うので、バッグ内を探せばどこかしらにあったナイロン袋も旅先では貴重な存在になりました。 ナイロン袋をそっとかごに忍ばせて下さるお心遣い、とてもありがたいです。

京都「嵐山温泉」花伝抄・湯巡り

花伝抄にはメインの大湯屋「平安の湯」(美肌効果の期待できる弱アルカリ性の嵐山温泉)以外に5つの貸切風呂があります。 貸切風呂は、それぞれ造りも湯の種類も異なり空いていれば自由に入れるというもの。

タオルは置いてありませんので、部屋から持って行きましょう!

それでは、湯浴みかごを持って1階の湯処へ!

大湯屋「平安の湯」

まずは大湯屋「平安の湯」。 撮影はお控えくださいという貼り紙があったので画像はHPよりお借りしています。

f:id:totochn:20220105123247j:plainf:id:totochn:20130620102937j:plain
https://www.hotespa.net/hotels/kadensho/spa.html

内湯にある石風呂と露天岩風呂(薬湯)の2種類。 内湯のみ天然「嵐山温泉」です。

大湯屋にはクレンジングからすべて揃っているので、タオルだけ持っていけば大丈夫です。

かるく感動したのは、洗面化粧台の各所に「ナノイー」ドライヤーが置いてあったこと。手書きのおススメPOPが貼ってありました。

おススメ通り、

  • すぐ乾く

  • しっとりツヤツヤになる

  • 翌日もしっとりツヤツヤでセット要らず

  • 欲しくなった(;^ω^)

で、とても良かったです。 私は初めて使いましたが、以前話題になった商品のようです。


♪嵐山温泉源泉名/嵐山温泉 
泉質/単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
泉温/35.2度 PH値/7.80(ガラス電極法) 
効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え症、疲労回復、健康増進

利用可能時間/15:00〜翌朝11:00
(サウナのみ1:00〜5:00利用休止)

次に貸切湯屋。

f:id:totochn:20211228201652j:plain
貸切湯屋手前に設置してあるライトが点灯しているところは使用中です。

壱の湯「霧の湯」

昔の蒸し風呂を思わせるスチーム付きの樽風呂 (内湯・スチーム風呂) f:id:totochn:20211228201554j:plain

f:id:totochn:20211228201648j:plainf:id:totochn:20211228201607j:plain

うーん!狭い。

弐の湯「夢想の湯」

独特の薫りに包まれ夢に浸る檜風呂 (内湯・わかし湯) f:id:totochn:20211228201642j:plain

独特の雰囲気!落ち着く。

参の湯「茜の湯」

煉瓦づくりのモダンな露天風呂 (露天風呂・ラジウム風呂) f:id:totochn:20211228200633j:plain

いつも使用中でなかなか入れなかった…

四の湯「竹庭の湯」

竹に囲まれ嵐山の風情に浸る露天風呂 (露天風呂・炭酸風呂) f:id:totochn:20211228200619j:plain

炭酸風呂も人気!空いてるのを見つけたら先に入るべし。

伍の湯「絹の湯」

西洋の薫り漂う白亜の露天風呂 (露天風呂・シルキー風呂) f:id:totochn:20211228201638j:plain

乳白色のお湯でしっとりツルツルに!

徒歩2分の立地にある外湯「風風の湯」

外湯「風風の湯」は事業元が同じということで、普通なら1,000円で入浴するのですか、無料で入る事ができます。 帳場でその旨伝えると良いようです。

残念ながら私は帰ってから気付いたので入っていません。

場所は渡月橋手前にあります。

営業時間は12:00〜22:00

風風の湯のリンクを貼っておきますので気になる方は覗いてみて下さい。 https://www.hotespa.net/spa/fufu/

湯巡りの感想

とりあえず外湯以外全部入ってみました。

全体で見るとやっぱり大湯屋がいちばんです。 唯一の源泉ですし、人がいるとはいえ大きなお風呂はやっぱり気持ちいい!疲れも取れます。

シャンプー、トリートメントも種類が豊富で充実しています。 塩ソープ?というのがあって、それでマッサージするとツルツルになります。

貸し切り風呂は夢想の湯が好きですね?

内湯、沸かし湯なんですが、お風呂の雰囲気が落ち着く感じで良かったです。

人気でなかなか入れなかったのが茜の湯と竹庭の湯です。 どちらも露天風呂ですが茜の湯はラジウム風呂で何となく効いた感(何に??)があって血行が良くなった気がします。 茜の湯は炭酸風呂ですが、予想外に熱めのお湯でしたので、炭酸はほとんど感じませんでした。

ただ、全部入るとなるとそれなりにしんどいですし、ゆっくりできない。

やっぱり大湯屋でゆっくり浸かるのがいちばんですね? 大湯屋の営業時間外で入浴したい時に24間利用可能な貸切湯屋を使うのが良いかも知れません。

京都「嵐山温泉」花伝抄・朝食

まず、今回の旅行の目的が夜のライトアップだったので夕食は付けていません。 一泊朝食付きプランです。

朝食はメインの朝食プラスバイキングという形です。

まず、食事はとても美味しいです。

どれも京都らしい素材の味を活かした優しい味付け。 特に味噌汁、牛蒡の肉巻きは美味しかった。 牛蒡の風味を最大限に引き出す味付けにちょっとした感動を覚えました。

と、同時にとても残念な気持ちも。 というか、私の失敗談?

というのも、バイキングとなるとどうしてもどんなものがあるのか先に見に行きたくなります。 そして美味しそうなものがあれば、ついついお皿に取ってしまいます。

見に行っている間に保温されてる味噌汁が煮詰まってしまいます。 まずは味噌汁を一杯飲んで、身体がホッとしたところで行くとダシの風味を損なうことなくさらに美味しく頂けると思います。

バイキングがあるくらいだから、味も大したことないだろうと、先にどんな物が並んでいるのか見に行ったのは良くなった。 でも朝粥があったのはうれしいし…

要するにとりあえずテーブルに並べられたものを先に食べてみて欲しいという事です。

もちろん、バイキングに並んでいる料理も予想に反して美味しかったのですが、量が増えるとテーブルに並んでいる料理を疎かにしてしまいがちです。 これは、今回の料理にはとてももったいない事だと感じました。

右奥の白い角皿と隣の小鉢2品、ヨーグルトがバイキングの料理です。

f:id:totochn:20211228200640j:plain

ご飯は各テーブル横の棚に炊飯器に入れて保温状態で置いてあります。

通された席にも寄りますが、バイキングコーナーに行くにはちょっと距離があるため時間がかかります。

f:id:totochn:20211228200605j:plain

各席が半個室になっているため、食事自体はゆっくりできますが、飲み物やデザートを取りに行くには距離があって不便でした。 料理はどれもとても美味しくデザートも充実しています。

京都「嵐山温泉」花伝抄の多彩なサービス

京都「嵐山温泉」花伝抄では無料貸し切り風呂や外湯に無料で入れる以外にも色んなサービスがあります。

湯上がりサービス

大湯屋入り口辺りには湯巡りの合間にと、アイスキャンディーが用意されています。 見たところ結構しっかりした大きめのミルク?バニラアイスバーでした。

美味しいなこれ!と言いながら父子で食べてらっしゃいましたよ。

朝にはアイスキャンディーがヤクルトに変わります。

夜鳴きそば

22:30〜のサービスです。花伝抄・夜鳴そば

1階、桂茶屋に行けば無料で夜鳴きそばが食べられるというもの。

赤い提灯が目印です。 中に入って夜鳴そばをオーダー。 好きなテーブル席についてキレイな中庭を観ながらすすりました。

花伝抄・夜鳴そば花伝抄庭

量少なめのあっさりしょうゆベースのラーメンです。もちろん美味しいですよ!

花伝抄・夜鳴そば

量は少ないように感じますが、夜10時過ぎてから食べるにはちょうど良い量だと感じました。

希望者には大福餅も振舞われます。 袋入り個包装なので部屋に持ち帰って食べてもOKですよ?

無料ドリンクバー

1階、エレベーター前には無料のドリンクバーが設置されています。

花伝抄ドリンクバー

種類は豊富でソフトドリンクならほぼひと通り揃っているかと思われます。 コーヒーもレギュラーからモカ、ラテとありました。 私も何度か利用しましたが、コーヒーマシーンの安定の味です。

そして、ホテルに行くと毎回しないといけないのが、Wi-Fiのパスワード入力。 こちらのホテルでは、パスワード入力なしでそのまま使えます。

共立リゾート

あれ?夜鳴きそばどこか違うホテルで食べたことあるな?と思われた方もいらっしゃると思います。

花伝抄は共立リゾートが展開しているホテルです。

事業の特徴

・絶景を愉しむリゾートホテル「ラビスタ」
シリーズやペットとの滞在を愉しむ「ルシアン」 シリーズ、個性豊かな「和の湯宿」など、宿泊ニーズに応える様々なタイプの施設を展開
・多彩な無料サービスをはじめ、充実したおもてなし
・プライベートな湯浴みを愉しめる無料貸切風呂を完備 (※一部施設を除く)
・四季折々の旬菜や地産地消の厳選食材を活かしたお料理

共立リゾートは、ちょっと高級な大衆リゾートをコンセプトに全国展開されている(株)共立メンテナンスの事業の一つです。

旅行好きな方なら利用したことがあるのではないでしょうか? ビジネス事業の「ドーミーイン」ホテルはじゃらんなどの予約サイトでもよく見かけると思います。

私も、岐阜県の匠の宿 深山桜庵(みやまおうあん)や金沢のドーミーインホテルを利用したことがあります。 深山桜庵は居心地が良すぎて2度利用。 匠の宿 深山桜庵

こちらのホテルでも夜鳴きそばを頂きました。

ドーミーイン金沢もビジネスホテルでありながら温泉あり!飲み放題時間あり!夜食の夜鳴そばあり!で、とても良かった記憶があります。 天然温泉 加賀の湧泉 ドーミーイン金沢(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)

https://www.kyoritsugroup.co.jp/service/resort/

どちらのホテルもサービスが充実していておススメのホテルです。

京都「嵐山温泉」花伝抄・詳細

京都「嵐山温泉」花伝抄

〒616-0003
京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4
TEL 075-863-0489
客室数/105室
駐車場/敷地内:27台(無料)
チェックイン 15:00 ・チェックアウト 11:00
館内設備/ レストラン、大浴場、売店、ライブラリ、自動販売機、喫煙所
クレジット決済可
【入湯税】大人150円別途
【宿泊税】京都市条例により1人1泊当り宿泊税(20000円未満:200円、20000円以上50000円未満:500円、50000円以上:1000円)別途

おわりに

今回は京都嵐山の【京都「嵐山温泉」花伝抄】さんの紹介でした。

十分すぎるサービスに大満足でしたが、その分ホテルスタッフの負担も大きいのでは?と要所で感じました。(余計なお世話かもしれませんが…) 贅沢な空間と時間を提供してくださったホテルの方に感謝申し上げます。

そして、嵐山観光をお考えの方、是非参考にして下さいね?

じゃらんでの予約はこちら♪

最後に早朝の散歩で撮った風景をどうぞ♪

早朝の竹林の小径は最高です♪

渡月橋からの朝日
渡月橋からの朝日

竹林の小径
竹林の小径

竹林の小径
竹林の小径
亀山公園展望台から
亀山公園展望台から

では。