totochn’s diary

ひとり旅のこと レザークラフトのこと・・・

駅近・バスターミナル隣の好立地!アルピコプラザホテルは観光にもビジネスにもおススメ!/長野県松本市

こんにちは!totoです。

今回の飛行機での信州旅行、

アルピコプラザホテルを利用しました。

f:id:totochn:20210326142900j:plain

決め手はグループホテルの「日帰り温泉入浴無料サービス」がある事とアクセスが良い事です。

日帰り温泉入浴無料サービス」

日帰り温泉入浴無料サービスとは★

アルピコプラザホテルにご宿泊の方限定で、グループホテルで五つ星の宿」にも認定されたホテル自慢の露天風呂でごゆっくりとお寛ぎください。(無料送迎バスあり)

アルピコプラザホテルHPより引用

ビジネスホテルに安価で泊まりながら、「五つ星の宿」にも認定されたホテルの温泉に浸かれるなんて最高じゃないですか⁈ しかもバスでの送迎付きです。即決しました。

それでは、松本空港から順を追って。

松本空港〜アルピコプラザホテル・行き方

松本空港からホテルまではバスで移動します。

松本バスターミナル停留所までの所要時間は約30分。料金は路線バスは570円、シャトルバスは650円です。

飛行機の発着時刻に合わせてあるのでそれほど待たずに乗れました。

時刻表は空港の出口付近にありますが、参考までに下のURLで時刻表と路線図の確認ができます。

信州まつもと空港のバス時刻表とバス停地図|アルピコ交通[松本地区]|路線バス情報

松本バスターミナルの停留所。 東横インホテルを前に見て、右手が松本バスターミナルの建物、左手がアルピコプラザホテルです。

正面から見ないと看板が見えないので、バスを降りたらどっちに行ったらいいのかわかりません。

ナビを使って行こうとしたら、ホテルの真横に立っている事に気付きました。(汗)

ちなみに松本駅は松本バスターミナルの斜め向かい側にあります。ホテルからだと3〜4分くらいでしょうか。

電車で移動するにもとても便利です。

テルチェックイン

チェックイン時刻は15時です。

先に荷物だけ預けて、チェックイン時刻まで周辺の散策と昼食を!

日帰り温泉入浴無料サービス」利用のため15時ちょうどにチェックイン!

コロナの影響で「日帰り温泉入浴無料サービス」には人数制限があります。

受付はチェックイン後、先着申込み順ですのでご注意下さい。

2泊の予定なので2日分のチケットを頂けます。チケットと一緒に温泉入浴限定お買物割引券が付いています。 「翔峰」の売店てまりでのお買い物が5%オフになると言うもの。 結構種類も豊富なのでお土産を買うにはお得かもしれませんね?

アルピコプラザホテル館内

f:id:totochn:20210326155118j:plain

建物は11階建てで、フロントは2階にあります。 入り口入って直ぐの、階段かエレベーターでどうぞ〜!

入り口付近にはレンタル自転車もあります。

松本城までは歩いて15分程。歩くのが苦手という方はバスよりも自転車が便利かもしれませんね? f:id:totochn:20210326155239j:plain

エレベーターを出て正面がフロントです。

2階のロビーの様子。 f:id:totochn:20210326155409j:plain

それでは荷物を持ってお部屋へ。

広さは一般的なビジネスホテルと同じかちょっと広めの約14m²。ブラウンで統一されていて、落ち着く空間です。きちんと掃除もされています。 f:id:totochn:20210326160453j:plain

鏡とコンセントが多いのは嬉しいです!

特にコンセントはベッド、ユニットバス、テレビ周りには多分3箇所以上。

加湿機能付きの空気清浄機もあります。 f:id:totochn:20210326160450j:plain

コーヒー、お茶のパックが各1ですが、コーヒーはフロントに用意されていて足らなければ貰えます。 化粧水の類はありませんので、お忘れなく!

スマホの充電器はフロントで借りられます。

消臭スプレーやズボンプレッサー、使い捨てスリッパもあります。 f:id:totochn:20210326160444j:plain

f:id:totochn:20210326160447j:plain

日中は観光!帰って寝るだけなので充分です。

「翔峰」温泉

前述しましたが、アルピコプラザホテルから「翔峰」の温泉へは送迎バスで向かいます。所要時間は片道20分。


温泉入浴バス時刻表
①アルピコプラザホテル発18時40分 ⇔  ①翔峰発20時 
②アルピコプラザホテル発19時40分 ⇔  ②翔峰発21時

送迎バスは1日2本。①のバスで行って②のバスで帰ることはできません。

ホテルの前で待っていると乗せて行ってくれます。

実質一時間で、入浴を終わらせ帰り時間にはロビーに待機! f:id:totochn:20210326195925j:plain

結構忙しない。でも、広いお風呂はやっぱり気持ちいい!

タオル、バスタオルは持って行かなくても大丈夫!

スキンケア類もあります。クレンジングは無いので持って行きましょう!

内湯  大小湯温の異なる浴槽が2つ。広いです。

外湯  露天風呂、ジャグジー風呂。こちらの露天風呂も広い!

開放感抜群!

詳細はこちらで。

http://www.hotel-shoho.jp/hotspring/

慌ただしいのが難点ですが、2回目となると要領も得て余裕が出てきます。とても良いお湯でした。

「翔峰」さんは高級感のある綺麗なホテルです。温泉も広くて気持ちいい! 泊まってみたくなったので調べてみました。 思ってたよりお手頃価格です。

気になった方はこちらでチェック!

信州松本 美ヶ原温泉 翔峰

食事

今回、食事は付いていません。

  • 食事付きのホテルに泊まってゆっくりと料理を堪能!

  • 食事は付けず、好みのお店を発掘。

今回は後者です。 周辺には、飲食店がたくさんあります。迷うほどに。

自分好みのお店を探すのも楽しい!もちろんハズレもあります。でも、当たったときはホント嬉しいし、また来たいと思います。

今回は、ハズレと当たり両方です。その辺は次回のブログにて。

アルピコプラザホテルにも1階に「NAGOMIZA」と言うレストランがあります。

残念ながら夕食は休止中で利用出来ませんのでご注意ください。(朝食・昼食は利用できます。)

朝食料金
一般料金/1,760円(税込み)
宿泊者特別料金/1,430円(税込み)

口コミで評判がいいようなので、付けるのもありですね!

じゃらん口コミでも

受付の方も丁寧で、部屋も綺麗で大きく大満足でした。 こちらの宿をご検討されてる方に1番お勧めしたいのが 「朝食」です、 正直、朝食のおかずはお世辞にも多いとは言えません どこでも1度は食べたことがある品ですが、「味は最高!」 「卵焼き」も絶妙に塩加減が良く、お味噌汁も減塩で凄く美味しかったです 特に「ご飯!」説明が難しいのですが、おいしい!この一言です

   

松本行くなら優先に予約入れます 朝ご飯が美味しい、長野の郷土料理もあります 今は小皿に取り分けられているので 色々食べれて楽しいです またスタッフさんが空いたテーブルを清潔に消毒されている姿を見ると安心感もあります。

ランチメニューはこちらでどうぞ♪

ランチ | レストラン | アルピコプラザホテル【公式】

おわりに

アルピコプラザホテルは、松本駅前に位置し、松本バスターミナルへは徒歩1分と言う便利さ。繁華街も近くビジネス、 観光と様々なニーズに応えてくれるホテルです。

温泉入浴無料サービスがあり、ビジネスホテルでありながら温泉で疲れた身体を癒せるというのも大きいです。 また、スタッフの対応もよくまた来たいと思うホテルでした。 松本に行くなら是非泊まってみて下さい。 利用してみたいと思われた方はこちらからどうぞ♪

アルピコプラザホテル

次回は、松本駅周辺の飲食店です。 おススメのモーニングから昼・夕食まで。 外れ、当たり(個人的に)の飲食店を紹介します。

では。

PVアクセスランキング にほんブログ村