totochn’s diary

ひとり旅のこと レザークラフトのこと・・・

花山温泉に行ってきましたー!/和歌山県


こんにちは!totoです。

2020年10/2(金)〜10/3(土)。 和歌山県の花山温泉に行ってきました。

花山温泉 薬師の湯

花山温泉 薬師の湯

花山温泉は和歌山県にある温泉です。

和歌山インターを下りて車で約5分!

関西最強の天然自噴温泉・高濃度炭酸鉄泉と言われています。

f:id:totochn:20201004190445p:plain

引用元https://www.hanayamaonsen.com/

一度入ると忘れられない!

その通りです。

花山温泉 薬師の湯ホテル

花山温泉 薬師の湯は創業昭和43年。

花山温泉 薬師の湯花山温泉 薬師の湯

昭和の薫り漂うホテルです。

昭和の薫り漂うと言うと、古くてちょっと汚ないイメージが・・・

私も覚悟して行きました。(どうしても温泉に入りたくて。。。)

でも、そんなことはありません!

建物や設備は古いものの、とてもキレイにされていて清潔感があります。(数年前に改装されたそうです。)

昭和のレトロ感漂うホテルですが、薄汚れた感じはなく快適に過ごせました。 そして、何故かすごく落ち着くホテルです。

入り口入ってすぐに鍵付きの下駄箱があります。 花山温泉 薬師の湯

下駄箱に履き物を入れ、鍵は自分で保管します。

宿泊者にのみ専用のスリッパがあるようです。(日帰りの利用者も多いようですが、皆さんスリッパなしで行動されてました。)

階段を上がるとフロントです。

チェックインは15:00ですが、着いたのは13:00ごろ。

フロントに荷物を預けて先に温泉に入ります。

花山温泉の良いところその① チェックイン前・チェックアウト後も入湯できることです。

チェックアウト後に観光したあとでも無料で再入浴できます。

今回、2日間ゆっくり温泉に入りたくて他の観光地には行っていません。

とてものんびりできましたよ?

花山温泉 客室

花山温泉は3階建ての建物で、2階と3階に客室があります。

階段を上がり3階に。

花山温泉 薬師の湯 客室は引き戸です。

花山温泉 薬師の湯

花山温泉 薬師の湯

洗面台には泡ハンドソープと、キュレリの化粧落としがあります。 花山温泉 薬師の湯

ハブラシ・綿棒・シャワーキャップ・ヘアーブラシ・カミソリ。

トイレは入り口入ってすぐの所に。

ハンガーも4本。壁のフックに掛けるようになってます。

温泉に必要なフェイスタオル、バスタオル、浴衣類は持ち運びできる籠に入れて置いてあります。

浴衣に着替えてそのまま温泉に行けますよ?

温泉

温泉は2階、フロントに向かって右手方向にあります。

花山温泉 薬師の湯

廊下の先が温泉です。

花山温泉 薬師の湯

源泉

ボコッ、ボコボコボコ!

途中、透明なパイプの中を地下から汲み上げた温泉が。

ボコボコッ・・・の音の正体は、
炭酸ガスの圧力で自噴している時の音でした。

地下500mからの自噴です。凄い圧力ですね~⁈
これは温泉にも期待大です!

花山温泉 薬師の湯

そして、源泉。飲めます!

う゛っっ、不味い!

そのまま飲むと、鉄の味プラスしょっぱい!

飲み方があるようで、

花山温泉 薬師の湯

すぐ近くに活性水が出る蛇口もあります。

先に活性水を入れて、好みの量の源泉を入れると、飲みやすくなりました。

なんと、源泉でうがいすると風邪予防になるんですね? あれだけしょっぱいと殺菌効果ありそう!

花山温泉の良いところ その② 源泉が10リットルまで無料(10リットル 100円)

帰ってからも温泉気分が楽しめます!
(お風呂が壊れるといけないので200~300mlほどだけ入れました)

脱衣所

脱衣所も綺麗に清掃されており清潔感があります。

花山温泉 薬師の湯

鍵付きのロッカーもあるので安心ですね? (脱衣所内のロッカーは無料ですが、100円硬化を準備する必要があるロッカーもあります。)

でも、アメニティグッズの類は一切ありません。ティッシュもないです。

持って行くのをお忘れなく!

温泉内

温泉内は花山温泉のHPの写真をお借りしてます。 https://www.hanayamaonsen.com/daytrip

花山温泉 薬師の湯
花山温泉 薬師の湯

花山温泉 薬師の湯
源泉かけ流し

お湯の赤色は鉄、結晶化しているのは炭酸カルシウム。 お湯に浸かると水面に油の様に浮遊しているのが見えます。これは湯の花(カルシウム)でほうって置くと水面一面にカルシウムの膜がはります。 これが毎日繰り返され湯船の縁に堆積していくのだとか。

源泉掛け流し、濃度の濃さが窺えます。

各浴槽の泉質は同じですが温度が違います。

源泉26度〜加温41度。

源泉はほとんど水風呂。

新陳代謝を高める温冷入浴法がおススメです。

温冷入浴法

花山温泉 薬師の湯

①かかり湯⇒温泉(半身浴)10分⇒源泉風呂3分⇒温泉(全身浴)10分⇒源泉風呂5分⇒温泉(全身浴)10分

②休憩

③露天もしくは温泉(全身浴)15分⇒源泉風呂5分⇒温泉(半身浴)10分

④超音波・気泡風呂でリラックス

⑤休憩

⑥露天もしくは温泉(半身浴)15分⇒源泉風呂5分⇒温泉(全身浴)10分

⑦打たせ湯(あがり湯)にお入り下さい。

引用元 https://www.hanayamaonsen.com/yakushiyu

お湯が温いのは炭酸泉の特徴ですね?
のぼせることなくゆっくり入れます。

私のお気に入りは37度の温泉。

気持ち良くて暫く寝てしまいました。

食事

一泊二食付きプランを利用しました。

花山温泉 薬師の湯 夕食時間は、5:00, 5:30, 6:00, 6:30, 7:00の好きな時間を指定できます。

私はいつもホテルで食事時間を指定する時は、一番早い時間を指定します。

その方が人が少なくてゆっくり食事できるからです。

昼食の調整は必要ですが、今回も大正解!

利用者は私と、もう1人。最後まで静かでゆっくり食事できました。

もう1人女性の方、席が離れていたので食事中は話しませんでしたが、翌朝温泉前で会って仲良くなりいろいろお話しました。常連さんで耳より情報を教えて頂きました。

その話は後ほど。

食事はフロント前の階段を降りた右手にあります。

【和み亭】朝夕ともこちらで食事します。 花山温泉 薬師の湯

花山温泉 薬師の湯

四季彩会席  先付けは銀杏豆腐です。


飲み物メニュー(会計は部屋付けです)

花山温泉 薬師の湯 夕食

花山温泉 薬師の湯

朝食は時間指定はありません。

7:00〜8:30の間で好きな時にどうぞ!

花山温泉 薬師の湯

ご飯、味噌汁、お茶、コーヒーはセルフでお代わりできます。

どれも少し濃い目の味付けですが美味しかったです。

特に朝食はご飯が進むおかずが多いので、体重増加にご注意を!(^◇^;)

温泉入浴後は代謝が上がっているので余す事なく吸収するかと・・・

まあ、旅行のときくらいは気にする事なく食べて、帰ってから頑張りましょう!

どれも、残さず美味しくいただきました。

ご馳走さまです。

花山温泉内整体道場

花山温泉の良いところその③ 整体が受けられる事

フロント向かって左手に整体道場があります。

整体を受けるのは、今回の旅行の目的の1つでもあります。


マッサージはよく見るんですが整体って珍しくないですか?

以前、温泉地でマッサージを受けて、リラックスするつもりが返って痛くなった!って言う経験あります。

筋が違えたように暫く痛くて、マッサージを受けた事を後悔。

きちんと勉強された整体師さんにお願いするのが一番!

八木整体さんは本格的な整体施設です。

院長の八木先生はご自身の怪我であらゆる治療院に通い、整体で治ったことから、整体の道に進まれたようです。

整体道場詳細・料金

https://www.google.co.jp/amp/s/localplace.jp/t100344480/amp
営業時間 12:00~22:00
定休日  木曜日

施術ジャンル   整体 カイロプラクティック 矯正  足裏・リフレクソロジー  フットケア
お問い合わせ専用番号 090-8482-4600
予約優先
全身整体の場合、脚の曲げ伸ばししやすいパンツをおススメします。

1時間の全身整体をお願いしました。 料金は6,000円(クレジットカード不可)

他にも30分3,100円など何種類かのコースがあります。

入り口付近にコースと料金が表示されているので好きなコースを選ぶといいですよ?

料金表見てたら中から人が出てきて「どうですか〜?」なんて、セールスはありませんのでじっくり選べます。

整体道場・整体師

整体師さんは2人いらっしゃいます。

院長の八木先生と河合先生。

受けたのは八木先生ですが、ひょんなことから河合先生ともすれ違う度にお話しするようなりました。

続けると長くなってしまうので、続きは後日。

次回は、整体道場の続き~常連さんのお話、花山温泉総まとめで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

では、また次回。